【五行歌】夜明けのクラシックコンサート

五行歌
夜明けの川岸は
クラシックコンサート会場
風、虫、鳥、光
生命の音色が
こだまする

私の父方の実家は、大分県宇佐市の安心院町にあります。
スッポンのすむ川として知られる津房川がそばを流れています。

早朝の川岸で、坐禅しました。

朝を告げる虫や鳥の鳴き声が響いています。
川のせせらぎは、時のリズムを刻む指揮者のようです。

地球の交響楽団が、生命の音色を響かせているように聴こえてきます。
クラシックコンサートホールにいるかのような心地になってきました。

夜明けの川岸は
クラシックコンサート会場
風、虫、鳥、光
生命の音色が
こだまする

4+